坊主が上手にHatenaに坊主のコードを書いた

ITBOZEによるIT技術の備忘録ブログ

Mac用 Node.jsのインストール

開発は、もっぱらMac Book Pro。そして、Vagrantも使う。

でも、VagrantからDockerへの移行を真剣に考える今日この頃。。。

どもっ、ITBOZEです。

では、今回は、Mac用 Node.jsのインストール方法をサクッと書きますー。


1.nodebrewをダウンロード

$ wget git.io/nodebrew

※ 証明書のエラーが出る場合は --no-check-certificateオプションを付ける


2.インストール

$ perl nodebrew setup

※ インストールが完了すると、~/.nodebrew/ ができています 。


3.パスを通す

bashの方

$ echo 'export PATH="$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile && source ~/.bash_profile

zshの方

$ echo 'export PATH="$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH"' >> ~/.zshrc && source ~/.zshrc


4.インストール確認

$ nodebrew -v


5.インストールできるバージョンを確認

$ nodebrew ls-all


6.バイナリでインストール

$ nodebrew install-binary v0.11.14


7.使うバージョンを指定(執筆時現在のバージョンは、0.11.14)

$ nodebrew use v0.11.14

※ Node.jsのパッケージマネージャであるnpmも同時にインストールされます。


8.確認

$ node -v

$ npm -v

良かったら、是非参考にしてください。