坊主が上手にHatenaに坊主のコードを書いた

ITBOZEによるIT技術の備忘録ブログ

MariaDBについて Part.1

最近、DBっていったら、PostgreSQLを使ってるとこ、多い。

MySQL歴が長い自分としては、ちょっと寂しい。


で、今回は、MySQLからフォークしたオープンソースデータベースであるMariaDBについて書いてみる。


自分が感じるMariaDBの良さって、以下の点。

(1) スレッドプールやプランナ等、MySQLの有償版の機能が使える。

(2) MySQLと同じストレージエンジンが使える(MariaDB独自のストレージエンジンも複数選択可)

(3) MariaDB Galera Clusterが使える。


やはり、一番の売りは、この「Galera Cluster」。

DBサーバーを増やすだけでスケールアウトできるのは、最高に嬉しい。

で、クライアントからは普通のMySQLサーバーにしか見えないから、クライアント側からGalera Clusterを使用していることを意識する必要はない。


で、具体的な話として、DockerかVagrant使って実証してみようと思うけど、長くなりそうなので、今日はここまで。


次回は、Part.2として、MariaDBのインストール方法について書く予定。